コロナ禍で…

昨年の国家検定試験、フラワー装飾技能検定はコロナ禍で延期になり今年の1月に行われました。
今年は延期ではなく例年通り行われましたが、ソーシャルディスタンスを保つため、机の間隔を広めにとり、1-2-3級を1日で受験ではなく2日に分けての受験となりました。

二日間も店を離れるのは心苦しいがフローリスト育成のためには仕方のないことですね。

受験生の皆様、コロナの恐怖ある中良く受験してくれたと思います
お疲れ様でした。

今後もできる限りお手伝いさせていただこうと思います。